SDGsへの取り組み

SDGs

世界を変えるための17の持続可能な開発目標(SDGs)が、国際目標として国連で提唱され、持続可能な開発のための教育(ESD)の担う役割も大きくなっています。
KXNでは、ESD(Education for Sustainable Development)を推進すべく、環境や地球を考え、世界中の多様な文化や価値観と出会う機会を設け、常に世界的な視野で、地球や自分のことを見つめられるよう様々な活動に取り組んでいます。実体験や世界との出会いがきっかけで、言語や文化や環境、世界の、そして身近な人々とのつながりの大切さを学びます。
よりよい地球づくり、SDGs達成に貢献することにコミットしながら、子どもたちの体験や学びがより広がり、より深まるよう努めます。

イメージ画像

すべての人に健康と福祉をKXNではお子様の保育以外にも女性の健康相談やお子様の健康相談にも積極的に取り組んでいます。身体のお悩みだけではなく、心のお悩みもお気軽にご相談ください。
医療従事者や心理カウンセラー・子育てのプロが親身に寄り添います。

イメージ画像

質の高い教育をみんなにKXNでは世界一の教育といわれる『イエナプラン教育』をノウハウとしてもち、各家庭のお子様に0歳から学べる質の高い教育をご提供しております。

イメージ画像イメージ画像

ジェンダー平等を実現しよう人や国の不平等をなくそうKXNでは国境のない保育というものをモットーとしており、当社のナニーも様々な国籍・ジェンダーの方が在籍しております。教育に対してもインクルーシブ教育を推奨しており、多様性を尊重しています。

イメージ画像

働きがいも経済成長もKXNでは様々な特技や資格・国籍や宗教も異なるスタッフが在籍しており、それぞれにあったワークスタイルで働いています。
月に数回、英会話の勉強会や朗読会など有意義なワークショップも設けており社内でのコンテンツも豊富です。
さらに当社ではナニー自身が考えるプロジェクト推進も行なっており、自ら主体的に考え、実行することでそれぞれの個性を活かします。

イメージ画像

住み続けられるまちづくりをKXNは子育てニーズの多様化に対応した各ご家庭・周辺環境に合わせた保育を行い、住みやすい街づくりを目指します。

イメージ画像

平和と公正をすべての人にKXNでは、子ども虐待防止のシンボルマークであるオレンジリボンを広めることで、多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、虐待のない社会を築くことをめざす、オレンジリボン運動を支援しています。

イメージ画像